ヨーロッパを旅してみたら。

2018年6月〜、ボランティアをしながらヨーロッパを巡っています。

バルセロナの観光スポットといえば!サグラダファミリアとガウディ巡り。

f:id:okustam:20181107161224j:plain
Hola!こんにちは。

バルセロナから少し南下して、隣のタラゴナ県にやってきました。

5日間だけここでオリーブ収穫のお手伝いをしています!


バルセロナと言ってまず思いつくものといえば、サグラダファミリアではないでしょうか?

私は予約していた日が雨で、結局塔には登れなかったんですが…(泣)。

ガウディの他の建築物も外観だけですが見て回ったので、今回はガウディ巡りのおすすめルートをご紹介します。

バルセロナにあるガウディの建築物

サグラダファミリア

2026年に完成すると言われているサグラダファミリア

まだ完成はしていませんが、アントニ・ガウディの作品群として世界遺産に登録されています。

入場料+タワーで29ユーロ、
The Sagrada Familia Barcelona | Official ticket outlets
からチケットが購入できます。

午前中のタワーのチケットは1週間前でもほとんど売り切れでしたし、現地購入は35ユーロするので、早めの購入をおすすめします。

グエル邸

f:id:okustam:20181106005253j:plain
ガウディの後援者のグエルさんが住んでいた家で、ランブラス通りから少し入ったところにあります。

入場料は12ユーロ、
Palau Güell |
で予約できます。

こちらは予約なしでもすんなり入れそうでした。料金も今のところはネット予約とかわらないようです。

また毎月第1日曜日は無料で入場できます。こちらは整理券配布にかなり並ぶので、早めに行くことをおすすめします。

グエル公園

f:id:okustam:20181106011827j:plain
ガウディと、グエル邸から移り住んだグエルさんの家があるグエル公園

よくわからないトカゲ?サンショウウオ?のような像が人気らしいです。

チケットは
Web | Park Güell Barcelona
から7.5ユーロで購入できます。

現地購入は8.5ユーロになりますので、ネット予約がおすすめです。

営業時間外は無料で入れるので、節約したい方はオープン前に行くのもおすすめです。

また公園内にあるガウディの家博物館のチケットは別なので注意してください。

こちらからチケットは購入できます。
Admission prices – Gaudí House Museum


グエル邸とグエル公園については以下の記事にも書いています。
jegelskerost.hatenablog.com

カサ・ビセンス

f:id:okustam:20181107162659j:plain
2017年から公開されている、「ビセンスさんの家」です。

まだあまり知られていないのか?ガウディの手がけた他の家よりも観光客は少なかったです。

プリンセブ・ダストゥリエス通りという坂道から少し入ったところにあり、とてもカラフルで目立つのですぐわかると思います。

チケットは公式サイト(英語)か
Buy tickets - Rates Casa Vicens | Casa Vicens

こちらのサイト(日本語)
世界遺産 カサ・ビセンス 入場チケット予約手配<バルセロナ> | スペイン(バルセロナ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA
で予約できます。

日本語サイトの方が値段は変わらず、時間指定がないようなのでおすすめです。


カサ・ミラ

f:id:okustam:20181107161218j:plain
グラシア通りという大通りに面しており、写真を撮っている観光客もたくさんいるのでわかりやすいです。

他のカサ・◯◯に比べて大きな建物で、お菓子さんやレストラン(カフェ)も入っています。

チケットは現地で買うよりオンラインの方が安いので、事前購入がおすすめです。

オフィシャルサイトはこちらですが、 Casa Mila official website | La Pedrera, Gaudi Barcelona

カサ・ビセンスと同じくこちらもベルトラでの予約の方がおすすめです。
世界遺産 カサ・ミラ 入場チケット予約手配<バルセロナ> | スペイン(バルセロナ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA


カサ・バトリョ

f:id:okustam:20181107162651j:plain
カサ・ミラと同じ通り沿いにあり、結構狭めの建物ですがこちらも観光客がうじゃうじゃいるのでわかると思います(笑)。

こちらも中に入る場合のチケットは現地よりネットの方が安いので、事前に購入をおすすめします。
世界遺産 カサ・バトリョ 入場チケット予約手配<バルセロナ> | スペイン(バルセロナ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

公式サイトも一応貼っておきます。
Casa Batlló | Antoni Gaudí Modernist Museum in Barcelona


カサ・カルベット

f:id:okustam:20181107163218j:plain
こちらは場所もわかりずらく、公開もされていないのであまり観光客はいなかったのですが、宿泊先から近かったので行ってみました。

博物館として公開はされていませんが、1階はレストランになっています。


ガウディゆかりの地をサクッと巡るルート

私はこれらの建物の中にはあまり入らなかったのですが、ほとんどの場所を1日で巡ったので、そのルートをご紹介します。

内部もじっくり見学したい場合は最低でも2日に分けた方が良いかと思います。

1日で巡る弾丸プラン

グエル公園

カサ・ビセンス

カサ・ミラ

カサ・バトリョ

カサ・カルベット

グエル邸

サグラダファミリア

無理矢理まとめてみましたが、グエル公園サグラダファミリア、グエル邸は距離が離れているので全て中まで見学するとなると少なくとも2日に分けた方がいいです(汗)。

私はグエル公園以外は初日に外観だけ見てまわりました。

またグエル公園は無料の時間に行ったためこの順序になっていますが、サグラダファミリアグエル公園も逆光になってしまうので、お金を払ってもいい!という場合は逆順(サグラダファミリアグエル公園)の方がおすすめです。

2日でじっくり?回るプラン。

全部中まで入場したい場合は2日かけてもじっくりとはいえないかもしれませんが…。

2日に分けた多少ゆとりのあるプランです。

1日目
サグラダファミリア

カサ・カルベット

カサ・バトリョ

カサ・ミラ

2日目
グエル邸

カサ・ビセンス

グエル公園

2日に分けてまわる場合はグラシア通りやランブラス通り、カタルーニャ広場なども多少ゆっくり見ながらまわることができるかと思います。

おわりに

スペインに来てからというもの、私がいるところだけかわかりませんがネット環境がめちゃくちゃ悪いです…。

この記事も2回ぐらい消えてもうフラストレーションが…。

ルート地図も載せたかったのですがとりあえず諦めます!!